あなたの接客を劇的に面白くするホステスの会話術

ホステスの会話術

ホステスの会話術


可愛いのに売れないキャストの接客をみていると、「自分を主役にしたコミュニケーション」をしています。

 

若くて可愛いキャストさんほど、プライベートのキャラのまま接客してしまうんですよね…。

 

(ね、ね、私可愛いでしょ?褒めないわけ?興味持たないわけ?)と、心の声ダダ漏れなんです…!

 

お客様はキャストを可愛いと褒める義理もありませんし、興味もありません。

キャバクラでは可愛い女性はたくさんいます。つまり、美人だからといってチヤホヤする動機にはなりにくいんです。

 

プライベートでは、あなたは男性からチヤホヤされる側でしょう。

でもここはキャバクラ。男性をチヤホヤする場所です。

そう、主役はお客様なんです。

 

(俺はやっぱり面白いな。キャスト笑わせている!)

(俺はやっぱり尊敬されるんだな。)

(俺はやっぱりモテるんだな。)

と、思わせる接客を。

 

可愛いあなたは自分を主役にした会話をしていませんか?

 

例えば

 

「あたし、〇〇な人じゃないですかぁ?」
「いくつに見えますぅ?」
「私の好きな食べ物なんだと思う?」

「あたし、それ嫌〜い。」

 

お客様にとってキャストは、ゲームに出てくるモブキャラくらいの認識です。基本的に人間は自分にしか興味ないですからね…。

 

(知らんがな。)

 

キャバクラ嬢は友達でも恋人でもないですからね。

 

あるお客様が「温泉好きなんだ。」と仰った時、あるキャストさんは「温泉ってみんな入るから汚い〜!入る人の気持ちわからない(笑)。」と言っていました。

 

お客様の顔色は曇っています。

おそらくお友達との会話では「潔癖症すぎ!うける~!」で済むのでしょう。お客様を悪気もなく否定していることにキャストは気付いていません。

 

お客様の価値観は肯定する

お客様

お客様


基本的にお客様の存在や発言は肯定しましょう。

お客様の価値観を認めましょう。

 

「お前はこうなんだろう。」と決め付けて失礼なことを言われる時もあります。

 

例えば「お前は男好きだろう。」だとか、

「マクラ営業ばかりするんだろう。」だとか。

 

腹立ちますよね、違いますって言いたくなる。でも、否定したところで

「嘘つくなぁ!」とか言うんですよね。お客様はキャストは自分の思い通りではないと不快なんです。

 

キャストの内面を見誤る人はどうせ指名にも繋がりにくいんですよね…。

 

多少は内心気分悪くても「そうなんですよね。お客様鋭いですね。」と言っておけば、お客様は、(ほらどうだ。俺は人を見抜く目がある。)と満足して帰られます。

 

意地悪な質問には冗談で返すと良い

意地悪なお客様

意地悪なお客様

慣れると全部冗談で返せます。

 

「男ですか?好きすぎてセフレ9人いて毎日ローテーション組んでます(笑)。」とかね。

 

まじめに否定すると腹立てるお客様も多いもの。

でも、否定も肯定にもならないような冗談で返すとお客様も、にやりとするんですよね。

気に入ってくれて指名に繋がることも。

(20人に1人くらい嘘を信じて満足して帰られることもあり、精神的にきますけどね(涙)。夢を売るのがお仕事…と…。あぁ…。)

 

お客様の望む接客をする

 

お客様

お客様

お客様はどんなお話、接客を望んでいるかな?

お客様の望むキャラを可能な限り演じる。

 

お客様はキャストの内面に興味がないのだ。時には意に反することも言う必要もあり、ちょっとした嘘もつく。

 

本当の自分とは少し離れてしまうけれど、お客様の望むキャバ嬢を出せた時にプロになったと実感できました。

 

己を殺せ。

 

何人ものお客様に「自分という容れ物」をスルーされる中で、そんな自分に興味を持ってくださるお客様がぽこっとひょっこりと現れて、自分のお客様になるんですよね。

 

リアクションも大切

キャスト

キャスト



繰り返しになりますが、「キャストがキラキラして楽しくなるお仕事」ではなく、「いかにお客様が楽しくキラキラ面白く」感じてくれるかです。

 

それにはリアクション。

本当に笑顔の力ってあるよ。声に出して笑うだけで売上も変わる。

キャストが楽しそうにするだけで、(俺が笑わせてあげてる)って気持ちになります。

 

お客様ウケするネタを持とう

 

ラーメン

ラーメン

「趣味はカフェ巡りです。」も可愛いけれど、「ラーメンすき。」とか男ウケしそうなネタ仕込んでおくと便利です。

 

男性客様は教えたがりも多いので、広く浅くて良いんです。ちょっと知ってるくらいでも。

車、バイク好きとかね。

特に近場の美味しいラーメン店情報は出張客様には喜ばれる。(なぜ、男性はそんなにラーメン好き多いのか?)

 

例えば

ラーメン

車、バイク

パチンコ

競馬

釣り
ゴルフ
男性向け漫画
株など投資

野球

サッカー

AV女優

など女子はあまり話題にしないけれど、男性の好む話題を軽く話せるだけでも男性って喜びます。

 

以上、トゥルス・カーラ でした。

また後日お逢いしましょう。

 

幸せなキャバ嬢になる方法(333円で販売中)

note.com

ブログ : https://tckyaba.hatenablog.jp/

Twitterhttps://twitter.com/tckyaba/

TwitterID : tckyaba

LineID : https://lin.ee/KreJ48C

LineID:@765irazv

LINE追加QRコード

LINE追加QR

LINE追加QR